重要なお知らせ

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,お客様の来訪時に非接触型体温計を用いた検温をさせていただくことがあります。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

0568-37-3921

受付時間 9:30〜17:30(定休日 金・土・祝日)

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

MENU
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

0568-37-3921

受付時間 9:30〜17:30(定休日 金・土・祝日)

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

弁護士コラムColumn

相談室の雰囲気

2020年6月29日 高蔵寺事務所 所長 弁護士 服部文哉

ステイホーム期間を経て,少しずつ町にも活気が出始めた気がする今日この頃,皆様いかがお過ごしでしょうか。暑がりの私にとって,このじとっとした熱気の中でマスクをし続けるのはなかなかに過酷なものがありますが,これを機に肉体改造に取り組もうと前向きに日々を過ごしています。

さて,今回はこの場を借りて相談室の雰囲気を皆様にお伝えしようかと思います。当然のことながら相談室の様子は普段外からは見られないようになっています。しかし,ほとんどの相談者は初めて弁護士に相談するという方なので,中の様子が分かっていたほうが相談に来ていただきやすいかと思います。

これが実際の高蔵寺の相談室の写真です。コロナウイルス対策の関係で弁護士との間に透明なパーテーションを設けています(そのほか,来客用の非接触体温計及びアルコール消毒液の完備,マスク着用の徹底など,万が一にも相談者の方々にご迷惑・ご心配をおかけしないように,コロナウイルス対策には気をつかっています)。今は弁護士と相談者の距離を取ろうとしている関係で二人掛けにしていますが,もともと四人掛け用の部屋ですので,少し多い人数でも対応可能です。お子様連れでお越しになる方も多くいらっしゃいます。

相談は通常30分程度で行っていますが,込み入った事案や資料の確認が必要な相談の場合,1時間程度かけてご対応することもあります。相談者の方がまだ聞きたいことがあるのに時間切れになってしまった,というケースはちょっと記憶にありません。

ちなみに相談申し込みは電話でいただくことが多いのですが,そのご対応は男性スタッフと女性スタッフ1名ずつが担当しています。二人とも私より年上で,しっかりした,かつ人情味のある(?)聞き取りをすることに定評があります。もしかしたら電話受付の時点で不安は少し軽くなるかもしれません。

相談室の雰囲気はいかがでしたでしょうか。もっと高級な雰囲気を想像していたという方がいらっしゃったらご期待に応えられず申し訳なく思いますが,それほど肩ひじ張って行くようなところではないな,と思っていただけると嬉しいです。 日々相談を受けるなかで,「これ3日前に来てくれてれば全然状況が違ったなあ」と感じることが少なくありません。弁護士に相談する,ということが高蔵寺周辺にお住まいの方にとってハードルの低い,気軽にできることになればいいなと思いながら業務に取り組んでいます。何かご心配ごとございましたらお気軽にご相談ください。

電話・オンライン・面談相談 初回無料相談

高蔵寺事務所

0568-37-3921

ネットからの相談お申し込み

電話・オンライン相談での
対応可能案件

離婚・相続・交通事故・借金・刑事事件・労働・企業法務・裁判所からの書類対応

  • 利益相反禁止により相談をお断りする可能性があります。
  • 電話相談は原則当日中の対応ですが即時対応ではございません。
  • 匿名でのご相談は対応しかねます。
  • 東海三県(愛知・岐阜・三重)および浜松周辺(静岡県遠州地区)以外にお住まいの方は、面談相談でのみ承っております。
  • 定休日(金・土・祝日)のご相談は名古屋丸の内本部にて対応いたします。
    (電話:052-212-5275)

最近のコラム